スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ

カメラ(Canon Power Shot S95)のいろんな機能を使って遊んでみました。

「オールドポスター」
イラスト風のアクセントをつけます。

12033101.jpg



「ワンポイントカラー」
指定した一色以外は白黒になります。
これはコテツの尾ひれの赤い部分の色を指定。
この写真には写っていませんが、オトシンの喉の部分も赤く染まりました。

120331b.jpg



「ワンポイントカラー」の青バージョン。
コテツの身体の部分の青を指定。

120331a.jpg



「ノスタルジック」
時を経たような写真に撮れます。
この土管、ジャイアンが居る公園にありそうです。
どうしてもこの土管にオトシンが乗っかっていると「あ、リサイタルしてる」と
思ってしまう。

12033104.jpg



「ノスタルジック」
ノスタルジック具合を4段階か5段階で変えられます。
これは一番効果を強くしたやつ。
完璧に白黒になります。

12033105.jpg

もうちょっとマクロに強ければなー。
Power Shot S100が出たので買いたい。
うーん、買いたいけど……

スポンサーサイト

おとしん

必死に水槽に着いたコケを食べるオトシン。



オトシンニ匹のうち一匹は殆ど動じない子です。
もう一匹はちょっと隠れがち。


遅刻?

9時始業なのに8時47分に目が覚めたーーーーー

えーーーーーー


かにかに

先日行った海水魚専門店にいたカニ。

はじっこ好きなのかな。

12032801.jpg



その隣の水槽にいたカニ。
やっぱりはじっこ。

12032802.jpg

なんか切なくなる図だなぁ…。

あ、ダイビング行きたいなぁ。

えさ

今日は頑張ってオトシンの食事中を狙う事に成功。
オトシン、食事中はじっとしていないのでブレてしまって写真が撮りにくいのです。


ウマウマ、ガツガツ……

12032701.jpg



ウマウマ。

12032703.jpg

オトシンの様子を伺いながら、暇なので水槽の近くで指を左右に動かすと
コテツが後を追ってきます。
先日海水魚専門店で土管(パイプをカットしたもの)を貰い水槽に入れたので、
それに入って欲しかった私はコテツに土管を指差しましたが、土管の事は完全にスルー。

ちぇ。


オトシンは二匹で仲良く食べているようでしたが、時々餌争い?みたいになっていたので
姉から貰った小型底層魚フードを追加であげてみました。

餌→ ○   ∈(・∧・ )∋    あ!コテの餌!
      ○(△・ )∋    あーん。パクッ。もぐもぐもぐ……????
      ○  (△ ¥ )∋   ぺっ  これ、コテの餌じゃないみたい…(その通り)

以下繰り返し。
コテツが口に入れては吐くので、浮いていた餌が落ちました。
ありがとうコテツ。これでオトシンが餌に気付くわ。

ついでにもう一個ポンッ 

○   ∈(・∧・ )∋   あ!コテの餌!

以下繰り返し。

流石にちょっと不憫になったので、コテツには餌をあげたばっかりでしたが
コテツ用の餌をポンッ

●   ∈(・∧・ )∋ チラッ   ……   
●   ∈(・∧・)∋     どうせコテの餌じゃないんでしょ。

一度餌を見てから、私の顔を見て『もう騙されねーぞ』的な顔を……
「や、これはコテの餌だから。食べて良いよ」
と言いながら水槽を指でトントンやったら食べました。

『騙されないぞ』的に見えたのは気のせいで、ただそんなにお腹空いてなかったから
餌に見向きしなかったのかなと思ったので、試しにもう一粒餌をポンッ
即座にパクッ。もぐもぐ…

やっぱり、二度騙されたから疑ったのか……
 

プロフィール

しまきんちゃく

Author:しまきんちゃく
好きな事…ダイビング、写真
好きな音楽…吉井和哉、RADWIMPS
好きなもの…シュモクザメ、インベーダー、猫

水中撮影に使用しているのはFinePix F200EXR、その他はPowerShot S95を使用しています。

海中でシュモクザメに会いたい。
シュモクザメと海沿いドライブとか出来たら楽しそう。
時々、ブログにシュモクザメのぬいぐるみ「あらたん」が
でてきます。

しまきんちゃくふぐが可愛かったので名前借りました。
でも多分ハナキンチャクフグの間違えです。

にほんブログ村 マリンスポーツブログへ
↑ランキングに参加しています

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
スーモ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。